永住許可(ビザ)申請サポート

永住許可(ビザ)申請サポート

永住許可

日本に長期間滞在している外国籍の方で、日本に永住を希望する場合は、この申請を行う必要があります。

正確には、在留資格「永住者」といいますが、この在集資格を取得すると更新のひつようがなくなったり、どのような仕事を行ってもよいなど、いくつかのメリットがあります。

サービス内容

お客様の永住許可申請を行政書士が代行いたします。

サービスに含まれるもの

事前のご相談
申請書類の作成
申請書類の収集
申請取次(申請の代行)

サービス料金

永住許可サポート 90,000円(税抜)~
登録手数料 収入証紙8,000円

必要な期間

審査期間:6か月程度

手続きの流れ

永住許可(ビザ)申請手続きは、主に以下のように進みます。

1.お客さま:事前相談のご予約
2.行政書士:お客さまと永住許可(ビザ)に関するご相談
3.お客さま:着手金のお支払
4.行政書士:申請書類の作成と収集
5.行政書士:入国管理局への申請
6.行政書士:審査結果の通知を待って、入国管理局へ出頭します。
7.お客さま:許可通知の場合、永住許可(ビザ)の取得となります。

初回ご相談時に必要なもの

サポートをご利用いただく場合、初回のご相談時に以下のものをご持参いただきますと、その後のお手続きがスムーズに進みます。

  • 在留カード又は外国人登録記載事項証明書
  • パスポート

永住許可(ビザ)の概要

許認可手続きについて、何かお困りではありませんか?

ひかり行政書士法人では、京都府・滋賀県を中心に関西一円での各種許認可手続きに関して、お電話にて代行サービスのお申込み・お問合わせを承っております。

各種許認可申請について、お困りの方はお気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら

1 ご予約

お電話・メールにて、代行サービスのお申込みやお問い合わせを承っております。

2 日時調整

ご相談・お打ち合わせの日時を調整いたします。ご来所のほか出張相談も可能です。

3 ご相談

行政書士が直接、ご相談を承ります。ご不明の点は遠慮なくお尋ねください。

運営:ひかり行政書士法人(京都府)

運営:ひかり行政書士法人(京都府)

ページトップへ戻る